製品活用例

リアルな世界へようこそ - 産業用USBカメラが3Dレーザースキャナーに色彩データを送信

レーザー専門のZoller+Fröhlich 社、両者の技術を融合することに成功しました。モバイル型3Dレーザースキャナー「Z+F IMAGER® 5006i」は、3Dポイントクラウドで空間モデルを作成し、IDSの高解像度5メガピクセルカメラでテクスチャーを生み出すカラー画像を作成します。このシステムは、歴史的建造物や製造所といった建物の記録から、交通事故現場の記録、犯罪捜査など、きわめて広範な分野に適用できます。

戻る