製品活用例

足の痛みを解消

足型フォームは生物学的に無害で弾力性のない素材で作られ、整形外科医が足の位置異常を検知して分析するために使用します。Paromed 社は、この手法に基づいて複雑な処理に対応するポータブル 3D フルフットスキャナを開発しました。ここで利用される Ensenso ステレオカメラ N10 は、足の正確な 3D 計測を行って、快適な靴のインソールを作成します。
 
ポータブル 3D スキャナによって、整形靴メーカー、クリニック、病院など、この高品質なテクノロジーを活用できる場面が広がります。可動式ながら足を正確に測定でき、操作が簡単で、専門家による靴のフィッティング効率が向上します。