Raspberry Pi と IDS カメラでコードを読み取り

HALCON Embedded でラピッドプロトタイピング

HALCON Embedded でラピッドプロトタイピング: Raspberry Pi と IDS カメラでコードを読み取り
組み込み画像処理アプリケーションのテストを迅速に実行したいとお考えですか。この作業には、ソースコードの複雑なクロスコンパイルが必ずしも必要という訳ではありません。
 
Raspberry Pi などの組み込みボードで HALCON Embedded インストールの既存のコンポーネントと IDS 組み込みドライバーを使用して、概念検証をすばやく簡単にセットアップします。このアプリケーションノートでは、シンプルな組み込みコードリーダーを既存のコンポーネントで構築し、パフォーマンスをデスクトップ PC と比較する手順を段階的に説明します。

戻る