バイクフィッティングシステムで、プロアスリートの成功をサポート

サイクリングでトップの座につく

バイクフィッティングシステムで、プロアスリートの成功をサポート

プロの自転車競技においては、パフォーマンスの向上の追求に加えて、負傷の防止が重要です。過剰にペダルを漕ぐ動作を繰り返し、自転車に正しくない姿勢で乗っていると、機能障害および生体力学的不全が生じ、痛みやパフォーマンス低下を起こすことがあります。フランスの企業 AR-Entraînement は、各サイクリストの特定のパフォーマンス要件と、身体的機能および状態の評価に応じて、バイクフィッティング分析システムを開発しました。

このシステムでは、IDS の USB 3.0 インターフェース搭載 UI-3240LE カメラでアスリートの動作を検出します。特殊なソフトウェアを利用して、ペダリング中のさまざまな関節の角度の変化を表示し、グラフ化して評価します。測定データとサイクリストの生体力学的特性と要件を考慮して、自転車に必要な調整を施せます。

続きを読む >>

戻る