今すぐダウンロードが可能です:IDS ソフトウェア スイート4.50 (WHQL for Windows)

今すぐダウンロードが可能です:IDS ソフトウェア スイート4.50 (WHQL for Windows)
IDS社製産業用カメラをお使いのお客様は、最新のIDSソフトウェアスイート  バージョン4.50を今すぐ無償でダウンロードしていただけます。
 
最新バージョンは、例えばトリガ信号へのプリスケーラの使用や、汎用I/Oを用いたトリガの追加といったより多くのラインスキャンモード機能をサポートしています。また、IDS社製カメラのユーサビリティも最適化されています:APIを用いて画像を様々な角度に回転させることができます。したがって、お客様側での追加のプログラミング作業は不要です。XSカメラ ユーザーの皆様にとっては、プログラムされたuEye Cockpitがドライバー パッケージに含まれているため、以前のように別々にダウンロードを行う必要がありません。さらに、ドライバー 4.50が提供する機能は、拡張されたIDS社製USB 3.0カメラの製品ラインのパフォーマンスならびに画質の向上に有用です。
 
Windows XPユーザーの皆さまへの重要な情報:2014年4月のニュースレターにてお知らせした通り、ドライバー4.50はWindows XPをサポートする最終バージョンとなります。
 
ドライバー バージョン4.50をダウンロードするにはこちらをクリックしてください。ダウンロードには、オンライン登録およびサインインが必要ですのでご注意ください。

戻る