ARMv7 アーキテクチャ向けドライバー

Driver for ARMv7 architecture
シンプルなだけではありません。IDS のホームページにアクセスしてドライバーをダウンロードし、組み込みボードをご利用ください
 
IDS カメラを組み込みシステムで使用するユーザーにとって、さまざまな処理が今後ますます簡単になっていきます。ARMv7 Cortex-A (Odroid、BeagleBoard、Freescale i.MX6 など) を使って、無料でボード向け標準ドライバーをダウンロードできます。これ以上の簡便性は望めません。
 
ARM (Advanced RISC Machines) アーキテクチャが持つ、低電力要件や高性能などの多数の利点が評価され、組み込み分野で最も普及したマイクロプロセッサーチップとなっています。Raspberry Pi 向けのドライバーも用意されています。別のアーキテクチャを希望する場合は、ご要望に応じて弊社がカスタムソリューションを開発します。標準ドライバーは常時開発され、組み込みユーザーは常に最新状態を維持できます。
 

戻る