专注在本质上

省スペースでコスト効率の高い装置工学向けカメラソリューション

Space-saving and cost-effective camera solution for apparatus engineering

産業用カメラをシステムで使用するエンジニアや OEM のお客様は多くの場合、コスト効果、省スペース性を求めて、ボードレベルソリューションを選択します。このソリューションはまた、基本機能を重視しています。IDS uEye LE シリーズのシングルボードカメラはわずか 36 x 36 mm の超コンパクト設計で、デバイスや組み込みシステムでは空間が限られていることが多いため、貴重な存在となります。フランスのメーカー Kloé は、デスクトップシステムとして設計されたこのカメラシリーズをマスク描画装置に使用し、フォトマスクの正確で高速な位置合わせを実現しています。 

フランス・モンペリエに本社を置く Kloé は、マイクロファブリケーション専用のさまざまな装置の開発製造を行っています。ポートフォリオの中でも注目すべきは、マスクレスダイレクトレーザーリソグラフィシステムと UV LED マスキング、マスクアライナーシステムです。後者は特にマイクロチップの製造に使用されていますが、マイクロ光学機器およびバイオテクノロジー (Lab on Chip) にも使用され、シリコン、ガラス基板、ウェーハ上のパターンにフォトマスクを位置合わせして、その下の表面に露光します。

戻る