ゴルフのスイング解析 - USB 3 uEye CP Rev. 2

憧れのホールインワン

ゴルフのスイング解析 - USB 3 uEye CP Rev. 2
ゴルファーとして成功を収めるには、知識、洞察力、正確さを兼ね備える必要があります。高成績の達成は、主に正しいスイングを身に付けられるかどうかにかかっています。
 
しかし、各種のアイアンやウッドでフルスイングしても、テクニックだけでは上達しません (もちろん、鋭い集中力も必要ですが)。パッテイング、チッピング、ピッチング、バンカーショットには、綿密に計算された正確な動作も必要です。つまり、テクニックを駆使したゴルフは、スポーツの中でも最も複雑といえるのです。それを裏付ける一例として、ゴルフスイングには、全身の 178 を超える筋肉が使われています。
 
ゴルフのスイングおよびパッティングを解析する最新式ビデオ解析システムは、アマチュアにとっても、いまやゴルフのトレーニングに不可欠なツールとなっています。プロゴルファーにとっても、もちろん欠かせない存在です。高品質のビデオファイルを撮影して動作解析に提供するプロセスは、トレーニングの中心的な過程です。近年、カメラ技術は大きな発展を遂げました。しかし、さらに高いフレームレートの達成を目指し、同時に高画質を維持するには、常に一定の課題が付きまといます。そこで、複数のカメラフィードを同時に処理でき、しかも可能な限り低コストのコンピュータインフラストラクチャが必要となります。

 

戻る