シーケンサーモードを備えたバージョン 4.81

無償ダウンロード: IDS Software Suite の最新バージョン

シーケンサーモードを備えたバージョン 4.81
IDS のすべてのお客様は、IDS Software Suite の最新バージョン 4.81 を無償でダウンロードできます。Windows、Linux、Linux Embedded に対応しています。このバージョンでは、弊社の産業用カメラの操作性が最適化され、より便利な機能が提供されます。
 
新しい機能はシーケンサーモードと呼ばれ、ユーザーは、次々に処理される最大 32 個のシーケンサーセットを、露出時間、ゲイン、AOI 位置などのさまざまなパラメータを使用して定義できます。利点: パラメータデータは PC ではなくカメラに直接保存され、最適化されたプロセスフローを実現します。この機能は、HDR 用途に最適です。シーケンサーモードは弊社の USB 3 uEye CP Rev. 2 カメラでのみ使用できます。
 
バージョン 4.81 以降では、ON Semiconductor 製のセンサーを搭載した IDS カメラを使用すると、FPN (Fixed Pattern Noise) 補正による画像品質の向上や、マルチ AOI を使用するためのラインスキャンモードおよびオプションなどの利点があります。
 
IDS Software Suite 4.81 のもう 1 つの機能として、未来指向の USB Type-C コネクターを搭載した初の USB 3.1 Gen.1 産業用カメラである、弊社の uEye LE Rev. 2 のエンジニアリングサンプルをサポートします。

戻る