日本およびオセアニア担当の新しいセールスディレクターを迎え、APAC 南東地域への拡大を図る

IDS が APAC でのプレゼンスを強化

Kazushi Iwamuro & Jake Choi

早速、Kazushi Iwamuro がアジアでのチームを拡大しました。日本とオセアニア担当のセールスディレクターとして、当地の市場での事業拡大を指揮します。これは、戦略的に重要性が高い APAC 市場での IDS カメラ需要の増大に対応するものです。

また、Hong Jun (Jake) Choi がその他アジア地域の営業業務を担当します。Choi は 2015 年より IDS で韓国担当セールスディレクターとして成果を上げてきましたが、今後は、中国、台湾、香港、マレーシア、シンガポール、インド、ラオス、タイ、ベトナムでの営業業務も担当します。

「Kazushi Iwamuro は業界の専門知識を活用して、日本のディストリビュータとの良好な業務関係を開発していくでしょう。また、戦略的に重要な顧客をサポートし、この分野での成長をさらに拡大していきます」と、IDS グローバルセールス責任者 Daniel Otto は語り、さらに続けます。「Hong Jun Choi はここ数年目覚ましい業績を上げており、韓国市場を開発し、システムインテグレーターのネットワークとディストリビューターのネットワークを築き上げました」

APAC 南東担当エリアセールスマネージャー、Damien Wang が彼らの営業活動をサポートします。彼はこれまで通り、中国と台湾での顧客対応に加えて、今後は香港、マレーシア、シンガポールにも対応することになります。この地域の国々では、インサイドセールススペシャリストの Susan Lee (APAC 南東) と Noriko Yoshida (日本およびオセアニア) が最初の窓口となり、お客様のご要望にお応えします。

このような体制を整え、お客様にビジョン市場における最適なユーザーエクスペリエンスを提供します。これこそ、IDS の社としてのモットーです。

戻る