バーデン=ヴュルテンベルク州内で唯一の訪問先

日本経済産業政務官がIDS本社を訪問

バーデン=ヴュルテンベルク州内で唯一の訪問先

4月初旬、滝波宏文日本経済産業政務官が欧州視察の一環として、オーバーズルムにある弊社の開発・製造施設へご訪問されました。

中小企業のIDSが大企業の高基準に劣ることなく、社員の働く環境や福祉を充実させることにも非常に注力している点に、滝波経済産業政務官から高評価をいただきました。また、IDSの清潔さと高品質基準においても称賛いただきました。

滝波経済産業政務官は、通商政策局の代表、木村徹也総領事(在ミュンヘン日本国総領事館)、金子秀彦領事、そしてハイルブロン=フランケン経済地域最高責任者の Andreas Schumm博士と共に弊社へ来訪されました。日本からの代表団はバーデン=ヴュルテンベルク州内で唯一IDSへ訪問し、ブレーメンとハノーバーメッセ(国際産業技術見本市)へ向かわれました。

団体の視察は州経済支援団体の”バーデン=ヴュルテンベルク・インターナショナル”により企画、同行されました。経済団体代表のBeate Andoさんは、日本経済産業政務官代表の訪問を受け、このように述べています。経済省副大臣はこの地域と企業について非常に感心し、ハノーバーメッセで行われた大規模なビジネスシンポジウムにて言及されました。

私達のこれまでの経験や今後の技術的展望について、更に詳しくご覧ください>>

戻る