SONY STARVIS センサーで卓越した画質を実現

IMX226 搭載 uEye CP カメラ

IMX226 搭載 uEye CP カメラ
GigE または USB3 インターフェース、Vision Standard および IMX226 を搭載した新しい uEye CP カメラが、4 月末に発売されます。高解像度 12 MP ローリングシャッター CMOS センサーは、光感度が非常に高いだけではなく、ノイズレベルもきわめて低くなっています。
 
新しいモデルには、カラーバージョンとモノクロバージョンが用意されます。センサーサイズは 1/1.7 インチなので、
uEye CP カメラにはコスト効果の高い多様なレンズを取り付けられます。
 
新モデルの詳細については、Web ストアをご覧ください: GV-5890CP & U3-3890CP
 
Sony STARVIS BSI ピクセルテクノロジーを活用し、暗い環境でも優れた画質を提供します。このため、顕微鏡、交通監視、物流など、多数の各種用途に最適です。

戻る