(3D) カメラ技術で欠陥ゼロ生産?

視覚による品質保証

(3D) カメラ技術で欠陥ゼロ生産?
ソフトウェア支援型カメラ画像評価は、生産プロセスでの欠陥および不揃いの早期検出を支援しま す。
 
この早期欠陥検出は、品質保証に大きく貢献します。そのため、生産の欠陥をゼロに近づけよう と、最先端のカメラ技術を備える生産ラインが増加しています。
 

戻る