テクニカルティップス: ブラックレベルの調整

コントラストと細部をコントロール

IDS テクニカルティップス: ブラックレベルの調整

画像にホワイトがあるのに平面的に見える場合。カメラで暗さを最大に調整したのに、画像が暗くならない場合。画像が暗すぎて、細部が見えなくなった場合。

ゲイン、ガンマ、彩度に加えて、ブラックレベルも画像再現に重要です。ブラックレベルが低いと、ダイナミックレンジに影響し、ひいては画像の見栄えにも影響します。カメラがホワイトとブラックを再現できなければ、完全なダイナミックレンジは確保されません。

戻る