ワンクリックでラインスキャンモード

ラインスキャンや長時間の露出など、カメラ設定をすばやく切り替え

ラインスキャンや長時間の露出など、カメラ設定をすばやく切り替え
IDS Vision Firmwer 1.7 以降、新しい「User Set Control」で、最適に設定されたカメラ設定にいつでもアクセスできます。
 
クリック 1 回で、完全なパラメーターセットをカメラメモリから読み込み、保存します。メーカーの「プリセット」を使うと、ラインスキャンや長時間の露出など、新しいカメラモードを利用できるので、エリアスキャンカメラの用途範囲が広がります。
 

戻る