uEye LE USB 3.1 Gen 1 が inspect award 2018 の候補に

投票してレフレックス式カメラを手に入れよう

uEye LE USB 3.1 Gen 1 が inspect award 2018 の候補に
毎年 inspect award の審査委員は、ビジョン、オートメーション、制御の各分野における革新的なソリューションを選定します。2018 年度の候補の 1 つとして弊社の uEye LE USB 3.1 Gen 1 が選ばれ、読者による inspect award 2018 の投票に参加しています。最も得票数の多い 3 つの製品が受賞します。
 
IDS の uEye LE USB 3.1 Gen 1 は、先駆的なリバーシブル USB Type-C コネクターを搭載した、初の USB 3.1 Gen 1 産業用カメラです。このコネクターはあらゆる製品に普及し、今後は PC 上で 1 つの汎用コネクターとなります。その利点は、小型かつ汎用で、データレートが非常に高く、電力供給も高速であることです。さらに、USB Power Delivery も備えたコスト効果の高いプロジェクトカメラです。LED ランプなどのカメラの周辺機器は、15 V までの電圧で給電できます。追加の電源装置は不要です。このような機能を備えた uEye LE USB 3.1 Gen 1 は、私たち全員の未来に役立ちます。投票は 2017 年 8 月 31 日まで受け付けていますので、ぜひご参加ください。
 
耳寄りな話: 投票すると、高品質レフレックス式カメラが当たる読者向け抽選に参加できます。

戻る