スピードアップ: USB 3.1 Gen 1 搭載の 18.1 MP uEye LE カメラの第 2 弾

速度がほぼ 2 倍になった新しい 18.1 MP uEye LE カメラ

6 月より、ON Semiconductor 製 18.1 MP ローリングシャッター CMOS カラーセンサーを搭載した、低コストの uEye LE 産業用カメラが、USB 3.1 Gen 1 バージョンの第 2 弾として発売されます。曲げ強度の高い USB Type-C コネクターを搭載し、速度はほぼ 2 倍になりました。
 
BSI ピクセルテクノロジー (「バックサイドイルミネーション」) を使用しているため、光感度が非常に高いセンサーです。ビニング、サブサンプリング、スケーリングを組み合わせて、VGA から 4K Cinema 解像度までの画像フォーマットが可能です。現在、AR1820HS センサー搭載の USB 3.0 uEye LE カメラのフレームレートは 12 fps です。この新しいリビジョンでは、最大 20 fps が可能です。
 
高解像度の産業用カメラには、ハウジングおよび CS/C マウント付き、ボードレベルバージョンとして S マウントまたは CS/C マウント付き、およびボードレベルカメラが用意されます。
 
顕微鏡、バーコード読み取りなどの精密な視覚化作業、または歯科などの医療用途に最適です。
 

戻る