PCなしで視覚化

今すぐダウンロードを:XSミニ カメラとラズベリーパイ向け公式IDSソフトウェアスイート

IDS Raspberry PI single board computer, image processing without a Pc with uEye USB 2.0 camera and uEye USB 3.0 camera

IDS 社のウェブサイトにて、すべてのラズベリーパイチップセットに対応するIDSソフトウェアスイートと共にRaspbianイメージをダウンロードすることができます。パッケージには、uEyeドライバーの他にXSカメラのすべての機能を快適に設定および制御するためのuEyeコックピットが含まれています。

たくさんの自動機能と小さなサイズにより、新しいUSB2.0 XSミニカメラはラズベリーパイを完璧に補完するものとして推奨されています。フレームレートは、VGAの解像度において最大30 fpsまで到達させることが可能です。

XSカメラとラズベリーパイの組み合わせは、既にキオスクシステムや監視システム、医療工学における可視化といった、シンプルで費用対効果の高いアプリケーションを可能にしています。

Download in the IDS Direct webstore

Linuxへの移植に関する一般情報:
IDSドライバーを他のARMベースの組込みボードに移植する、プロジェクトベースの必要要件がある場合は、弊社のセールスチームにご連絡ください。

下記に、お客様のために過去に対応した移植例を紹介いたします。
Beagleboard, Beaglebone Black, Odroid, Freescale, Xilinx, Phytec or Armadillo

1注意:弊社でサポートを行うのは、弊社製品であるUSB2.0 XSカメラを使用するためのソフトウェアのみです。

戻る