"すべての人にオート・リコネクトを"- IDS peak Update 2.10

すべての uEye / uEye+ カメラに独自のセキュリティ機能を搭載

カメラの機能の中には、使われずに済む方が良いものもあります。しかし、電圧の問題や停電、ケーブルの問題はすぐにアプリケーション・カメラの切断や再起動につながります。

このような事態の後、カメラがシームレスに再起動し、すべてのプリセット設定が保持され、完全自動で何事もなかったかのように動作すると便利です。この機能を「オート・リコネクト」と呼びます。

ビジョン規格がこの機能を定めていなくとも、IDSのお客様はこの追加セキュリティをご利用いただけます!この「オート・リコネクト」機能により、プログラミングすることなく、どのようなシナリオでもアプリケーションは問題なく IDS カメラを使用し続けることができます。