IDS Software Suite 4.82.2 リリースノート

はじめに

本リリースノートは、以前の IDS Software Suite 4.82.1 向けリリースノートに、ドライバー 4.82.2 以降でサポートされる新しいカメラモデルの記述を追加したものです。

新しいカメラモデル

UI-5480CP Rev. 2

  • ローリングシャッターセンサー ON Semiconductor MT9P031
  • ピクセルサイズ: 2.2 µm
  • 高解像度センサー: 2560 x 1920 ピクセル (5 MP)、15 fps
  • C マウントレンズの一般的なセンサーサイズ: 1/2 インチ
  • グローバルスタートシャッター
  • 超低ノイズ
  • モノクロバージョン

UI-5580CP Rev. 2

  • ローリングシャッターセンサー ON Semiconductor MT9P006
  • ピクセルサイズ: 2.2 µm
  • 高解像度センサー: 2560 x 1920 ピクセル (5 MP)、15 fps
  • C マウントレンズの一般的なセンサーサイズ: 1/2 インチ
  • グローバルスタートシャッター
  • 超低ノイズ、自然な色彩
  • カラーバージョン

全般的な改善

  • UI-3360CP Rev. 2、UI-3370CP Rev. 2、UI-5370CP Rev. 2 の拡張 FPN 補正

既知の問題

  • IDS ラインスキャンでは、GigE uEye CP Rev. 2 モデルで、ピクセルクロックが 60 MHz を超える 2 つの画像間で線が失われる場合があります。
  • UI-386xLE と UI-388xLE モデルは、自動フラッシュでのみ使用できます。

© IDS Imaging Development Systems GmbH, Status: 2017-04-20