あらゆるレベルで最高: Sony の IMX シリーズ

IMX2558.92 MP

Sony IMX255 センサーの特長

  • グローバルシャッター CMOS センサー
  • 1 インチエリアセンサー、3.45 µm ピクセルサイズ
  • Sony Pregius シリーズの最適化された第 2 世代ピクセル
  • NIR 範囲での卓越した感度
  • 8.9 メガピクセル (4104 x 2174 ピクセル)、アスペクト比 17:9
  • 50 fps でフル解像度 (USB 3.1 Gen 1)
  • 8、10、12 ビット/ピクセル
  • シーケンサー、ビニング、オーバーラップトリガー
  • 最大 30 秒の長い露出時間、最短露出時間 ~40 µs (IDS Software Suite)
  • カラーバージョンまたはモノクロバージョンを用意

Sony IMX255 CMOS センサーは、高解像度、光感度、フレームレートに関して、あらゆる産業要件に準拠しています。読み出しノイズおよび暗電流値は、市販のセンサーの中で最小レベルです。4K 画像を提供できるので、産業用マシンビジョンおよび交通監視の業務に適しています。従来の交通カメラでは、各車線につき 1 台のカメラを取り付けなければなりませんが、IMX255 は複数の車線を 1 台のカメラで、同じ解像度で撮影できます。

生命科学等に適した、超低ダークノイズ

Dark noise: 2.0 e-
IDS industrial cameras with Sony IMX255, very low dark noise value

非常に広範なダイナミックレンジ、高コントラストに最適

Dynamic range: 70 dB/11.6-bit
IDS industrial cameras with Sony IMX255, very high dynamic range

非常に高い感度

QE @ 533 nm: 61 %
IDS industrial cameras with Sony IMX255, very high sensitivity

のセンサーメーカーの詳細:

CMOSIS Sensorene2v sensors ON Semiconductor Sensoren