U3-3561XLE

U3-3561XLE
図は実物と異なる場合があります。
特長
  • 1920 x 1200
    2.30 MP
  • ON Semiconductor AR0234
    1/3" CMOS
  • 73.0 fps
  • USB 3 5.0 Gbps
可用性 このカメラモデルは量産中で長期にわたりご使用いただけます。 🛈 可用性 長期の可用性は正しい産業用カメラを選択する上で重要なポイントです。IDSのカメラ検索ツールは各カメラモデルのライフサイクル情報を提供していますので、お客様はその情報を元にカメラを選択することができます。 ライフサイクルの状況は以下のように分けられています: 開発中 このカメラモデルはまだ開発中ですが、近日中にリリースされる予定です。 量産中 このカメラモデルは量産中で長期にわたりご使用いただけます。 新規の採用は非推奨 このカメラモデルは新規の採用には非推奨です。新規のプロジェクトや設計の際は量産中のカメラモデルからカメラを選択することをお勧めします。生産終了までは製品の供給を続けます。 生産終了 このカメラモデルは生産終了となりました。最終購入日まではオーダーいただくことが可能です。生産終了製品のページも併せてご参照ください。 ご不明な点がございましたら、弊社営業までお問い合わせください。
Variants
Quantity
 
 

汎用 ON Semiconductor AR0234 1/2.6 インチ CMOS センサー (1920 x 1200、ピクセルサイズ 3 µm、73.0 fps) を活用した U3-3561XLE 産業用カメラは、SuperSpeed USB 5 Gbps を搭載し、多彩な用途に使用できます。2.30 MP センサーは卓越したシャッター効率を誇り、各種の照明条件で、移動する被写体の驚くほどクリアで鮮明な画像を撮影できます。高品質のグローバルシャッターセンサー技術と USB3 Vision 規格対応のコスト効果に優れた uEye XLE カメラプラットフォームの組み合わせは、長期にわたり、従来の USB 2 インターフェース対応の uEye LE カメラシリーズに代わる最適な高性能製品となります。コンパクトなサイズで USB Type-C コネクターを装備しているので、どのようなビジョンシステムにも容易に統合できます。

コンパクトな USB3 カメラは、C/CS マウントおよび S マウントありのプラスチック製ハウジング付きと、C/CS マウントまたは S マウントありまたはなしのボードレベルバージョンで提供されます。

uEye XLE ファミリーのその他すべてのカメラモデルと同様に、U3-3561XLE は GenICam 準拠で、最新の SDK IDS peak ソフトウェアに対応しています。

きわめて低価格、きわめてコンパクト、基本要素が重要な場合に最適:uEye XLE カメラファミリーは、基本機能が必要とされる、低コストで量産型のプロジェクト専用に設計されています。さまざまなハウジングバリエーション、実用的な USB Type-C コネクター、先進的な USB3 Vision インターフェースを装備しているので、uEye XLE カメラは、どのようなマシンビジョンシステムにも容易に統合できます。
組み込みビジョンソリューションにC/CS マウントまたは S マウントありまたはマウントなしのシングルボードカメラが必要な場合でも、コーティングされたプラスチック製ハウジング付きのモデルをご希望の場合でも、ここでアプリケーションに適したバリエーションを自由に選択できます。

小規模なデバイス製造、測定技術、輸送または農業用途など、この先進的なカメラファミリーはさまざまな用途に対応できます。製品開発の指針となっているのは、お客様からのフィードバックと実際の要件です。これらに基づいて、最適なコストパフォーマンスをお届けします。
すべての uEye XLE モデルには USB3 インターフェース (SuperSpeed USB、5 Gpbs) が搭載され、GenICam に完全準拠しています。このため、弊社の先進的な SDK IDS peak でカメラを簡単にプログラムおよび操作できます。GenTL および GenAPI と直接操作する必要がなくなるので、「とても簡単」なプログラミングインターフェースが実現しています。便利なクラスにより、プログラミング作業が軽減され、ミスが発生する可能性も減ります。

多彩な用途

きわめて高い汎用性

uEye XLE カメラファミリーには、レンズマウントなしの省スペースのシングルボードモデル、S マウントまたは C/CS マウントあり、および CS/C マウント付きハウジングバージョンがあります。

統合が容易

先進的なハードウェアとソフトウェア

USB Type-C コネクターと Vision 規格との互換性 (U3V/GenICam) により、どの画像処理システムにも容易に統合できます。原則としてカメラはどのソフトウェアとも使用できますが、特に IDS peak との運用が容易です。

徹底的にコストを最適化

基本要素に焦点を絞る

弊社のソリューションはお客様の要求から生まれます。uEye XLE はコストを最適化したカメラプラットフォームに絞って開発されました。モデルに適したコスト効果の高い多数のレンズもご用意しています。

品目番号
  • U3-3561XLE-M-GL: AB03167
  • U3-3561XLE-C-HQ: AB03166
名前 U3-3561XLE
カメラファミリー XLE
インターフェース USB 3
Interface-Speed 5.00 Gbps
センサーのタイプ CMOS
センサーメーカー ON Semiconductor
最大解像度でのフレームレート 73.0 fps
解像度 (h x v) 1920 x 1200
光学面積 5.760 mm x 3.600 mm
シャッター グローバルシャッター
光学クラス 1/3"
解像度 2.30 MP
画素サイズ 3.00 µm
保護構造 いいえ
可用性 量産中
データシート
100% 品質テスト
キャリブレーション
プラグアンドプレイ
uEye+ ソフトウェアのサポート
USB3 Vision 規格
SuperSpeed USB
5 Gbps
CMOS センサー
USB Type-C コネクター
色補正
3 年保証
Made in Germany
安全工学

画像処理は、アクセス制御や室内または屋外施設の監視などに使用されます。

ジェスチャーおよびアイトラッキング技術

研究や娯楽向け: IDS カメラは目の動きや身振りの追跡などに使用できます。

バーコード読み取り

プロセスオートメーションや物流に加えて、IDS カメラは他の業種でもバーコードを確実に認識します。

商業

画像処理は、セルフレジや自動回収機に利用されており、商品補充の検査を補助します。

物流

カメラは物流分野で欠かせない存在で、パレタイズ (デパレタイズ) 作業、仕分け作業、自動運転車などで利用されています。

キオスクシステム:

IDS カメラは、セルフレジや自動回収機、ATM に使用されています。

 

使用できるレンズ

適切なレンズをすばやく簡単に見つけます

レンズの検索

使用できるアクセサリ

用途に適したアクセサリを選びます

アクセサリの検索

フレームレート計算ツール

センサーの AOI ごとのフレームレートを計算します

計算ツールへ
 
It's so easy!