UI-3261SE

USB 3.1 Gen. 1, CMOS, 47.0 fps, 1936 x 1216, 2.35 MP, 1/1.2", Sony, グローバルシャッター

UI-3261SE

もっと見る

詳細

Sony 製 IMX249 2.35 MP CMOS センサーを搭載した UI-3261SE USB 3.1 Gen 1 産業用カメラは、標準画像フォーマット 4:3 および 16:9 を提供します。1936 x 1216 ピクセルのフル解像度で、毎秒 47.0 fps を発揮し。極めて高いダイナミックレンジと傑出した信号/ノイズ比を備え、高コントラストで事実上ノイズのない画像を撮影します。照明条件が不良または変動する場合でも、優れた品質を実現します。 長い露出時間 (30 秒) や IDS が実装したラインスキャンモードなどの特殊機能によって、ファクトリーオートメーション環境での用途が広がります。

C マウントレンズホルダー付き UI-3261SE ボードレベルカメラには、カラーバージョンとモノクロバージョンが用意されています。

IDS Software SuiteIDS Software Suite は、すべての IDS カメラについて同一のソフトウェアパッケージです。すべてのセンサー機能をサポートしています。Windows および Linux 用 (32 ビットおよび 64 ビット)

追加情報

品目番号
  • UI-3261SE-C-HQ: AB02099
  • UI-3261SE-M-GL: AB02100
名前 UI-3261SE
ファミリー SE
インターフェース USB 3.1 Gen. 1
センサーのタイプ CMOS
メーカー Sony
フレームレート 47.0 fps
解像度 (h x v) 1936 x 1216
光学面積 11.345 mm x 7.126 mm
シャッター グローバルシャッター
光学クラス 1/1.2"
解像度 2.35 MP
画素サイズ 5.86 µm
保護構造 いいえ
データシート
  • モノクロまたはカラーバージョン
  • 光感度 CMOS グローバルシャッターセンサー、5.86 µm ピクセル
  • 1/1.2 インチサイズのセンサー、1936 x 1216 ピクセル
  • 超低ダークノイズ: 2.0 e-
  • 高コントラスト画像の再現、ダイナミックレンジ 73.2 dB
  • 水平方向および垂直方向のサブサンプリング
  • 30 秒の長い露出時間
  • ラインスキャンカメラの低コストな代替製品として使用できる、IDS ラインスキャンモード
  • オートメーション
  • 電子機器検査
  • 印刷産業
  • 食品業界
  • 交通システム
  • 医療技術、ラボオートメーション、ライフサイエンス

ケーブル

  1. I/O 、標準ケーブル、 直線、3 m

    HR25メスコネクター、ねじ込み式、/オープンエンド

ハブ

  1. USB 3.0 ハブ 4 ポート、EX-1184HMV

    電流供給, USBケーブル B と Aが付属しています
  2. Renkforce USB3.0 ハブ 4 ポート

    電流供給 、USBケーブル B と A(1 m)が付属しています。

インターフェイスカード

  1. USB 3.0 PCI-Express カード、4 ポート (EX-11094)

    製造人: Exsys

    パッケージ内容:

    1 x USB 3.0 4 ポート PCI-Express カード
    1 x CD ドライバ

その他

弊社サービスの提供には Cookie が必要です。弊社 Web サイトを使用すると、Cookie の利用に同意したものとみなされます。 詳細情報