UI-5120SE

GigE, CMOS, 50,0 fps, 768 x 576, 0,44 MP, 1/1.8", NIT, ローリングシャッター
商品名 価格
UI-5120SE-M-GL Rev.2 (モノクロ HDR)

比較リストに追加 要求に追加 レンズ検索

要求の価格

UI-5120SE

もっと見る

詳細

超小型 GigE カメラ UI-5120SE-M は、 解像度768x576 ピクセル( CCIR/PAL)の HDR(ハイダイナミックレンジ) CMOS センサーを搭載しています。このセンサーは、その対数特性により従来のセンサーのおよそ1000倍にあたる 120 dB ものダイナミックレンジを実現しているため、UI-5120SE-M は輝度差の大きな場面での使用に最も適しています。

UI-5120SE-M には GigE 用のつまみネジ付き RJ45 コネクターの他、電源・デジタル入出力 (光絶縁、30 Vまで)用のヒロセ電機製 6 ピンコネクターが付いています。

このカメラモデルには、NIT 製モノクロセンサー NSC0806-M が搭載されています。

IDS Software SuiteIDS Software Suite は、すべての IDS カメラについて同一のソフトウェアパッケージです。すべてのセンサー機能をサポートしています。Windows および Linux 用 (32 ビットおよび 64 ビット)

追加情報

品目番号
  • UI-5120SE-M-GL Rev.2: AB.0010.1.50802.23
名前 UI-5120SE
ファミリー SE
インターフェース GigE
センサーのタイプ CMOS
メーカー NIT
フレームレート 50 fps
解像度 (h x v) 768 x 576
シャッター ローリングシャッター
光学クラス 1/1.8"
解像度 0.44 MP
画素サイズ 10 µm
保護構造 IP30
データシート

ケーブル

  1. 電源、ストレート、5 m

    HR10、ストレート、ロック可能/オープンエンド

インターフェイスカード

その他