UI-5251SE Rev. 4

GigE, CMOS, 52.0 fps, 1600 x 1200, 1.92 MP, 1/1.8", e2v, グローバルシャッター, グローバル開始シャッター, ローリングシャッター

UI-5251SE Rev. 4

もっと見る

詳細

e2v CMOS センサー (EV76C570) を搭載した UI-5251SE Rev. 4 は、2 メガピクセル解像度で、幅広い用途に対応します。CCD 品質で優れた光感度を持つカメラにはモノクロとカラーの 2 つのバージョンがあり、各種の機能を完備しています。複数のシャッターモードを切り替えられるため、移動物の鮮明な画像や超低ノイズで高コントラストの画像を撮影できます。また、対象範囲 (AOI) は 4 つまで使用できます。これらを使用して、同時に複数のフィーチャを確認したり、さまざまなパラメーターを使用して一連の露出で AOI を撮影したりすることができます。

C マウントレンズホルダー付き UI-5251SE ボードレベルカメラには、カラーバージョンとモノクロバージョンが用意されています。

IDS Software SuiteIDS Software Suite は、すべての IDS カメラについて同一のソフトウェアパッケージです。すべてのセンサー機能をサポートしています。Windows および Linux 用 (32 ビットおよび 64 ビット)

追加情報

品目番号
  • UI-5251SE-C-HQ Rev.4: AB02317
  • UI-5251SE-M-GL Rev.4: AB02318
名前 UI-5251SE Rev. 4
ファミリー SE
インターフェース GigE
センサーのタイプ CMOS
メーカー e2v
フレームレート 52.0 fps
解像度 (h x v) 1600 x 1200
光学面積 7.200 mm x 5.400 mm
シャッター グローバルシャッター, グローバル開始シャッター, ローリングシャッター
光学クラス 1/1.8"
解像度 1.92 MP
画素サイズ 4.50 µm
保護構造 いいえ
データシート
  • 1/1.8 インチ、4.5 µm、1600 x 1200 ピクセル (1.92 メガピクセル)
  • 移動物を撮影するグローバルシャッター
  • 超低ノイズで高コントラストの画像向けのローリングシャッター
  • フレームレートを一層高めるマルチ AOI モード
  • 異なるパラメーターを使用して画像の異なる領域から HDR 画像を撮影する、シーケンス AOI モード
  • ラインスキャンカメラの代替製品として使用できる、IDS ラインスキャンモード
  • 測定用途
  • 3D スキャニング
  • 安全工学
  • ジェスチャーおよびアイトラッキング技術
  • 交通監視、ナンバープレート認識
  • 産業用画像処理
  • 品質保証
  • 医療工学
  • 天文学

ケーブル

  1. I/O 、標準ケーブル、 直線、3 m

    HR25メスコネクター、ねじ込み式、/オープンエンド
  2. GigE、電源、 ストレート、ねじ込み式、1.8 m

    ヒロセコネクタ HR25、 ストレート、ねじ込み式、ユニバーサル電源
  3. I/O+電源、標準Yケーブル、ストレート、ねじ込み式、5 m

    ヒロセHR25 8ピンメスコネクター、ストレート、ねじ込み式/オープンエンド

インターフェイスカード

その他

弊社サービスの提供には Cookie が必要です。弊社 Web サイトを使用すると、Cookie の利用に同意したものとみなされます。 詳細情報