UI-5482LE-MB

UI-5482LE-MB
図は実物と異なる場合があります。
特長
  • 2560 x 1920
    4.92 MP
  • ON Semiconductor MT9P031
    1/2" CMOS
  • 14.1 fps
  • Ethernet 1.0 Gbps
Variants
Quantity
 
 

センサーを含むマザーボードは、GigE インターフェースを含むドーターボードからフレックスリボンケーブルで取り外せます。フレックスリボンケーブルとドーターボードは、いずれもオプションで販売されています。 UI-5482LE-MB には、4.92 メガピクセル CMOS センサー (MT9P031STM) が搭載されています。センサーのサイズは約 0.5 インチで、解像度は 2560 x 1920 ピクセル、ローリングシャッターおよびグローバルスタートシャッター機能を備えています。超高感度のセンサーで、メガピクセル CCD に代わる現実的な製品です。

各種シャッターモードで理想的なパラメーターを提供し、あらゆる用途において鮮明な低ノイズの画像を撮影します。

動作させるには、ドーターボードフレックスリボンケーブルが欠かせないことに注意してください。

品目番号
  • AB02214
名前 UI-5482LE-MB
カメラファミリー LE
インターフェース Ethernet
Interface-Speed 1.00 Gbps
センサーのタイプ CMOS
センサーメーカー ON Semiconductor
フレームレート 14.1 fps
解像度 (h x v) 2560 x 1920 px
光学面積 5.632 mm x 4.224 mm
シャッター グローバル開始シャッター, ローリングシャッター
光学クラス 1/2"
解像度 4.92 MP
画素サイズ 2.20 µm
保護構造 いいえ
データシート
100% 品質テスト
キャリブレーション
プラグアンドプレイ
すべてのカメラのための1ソフトウェア
IDS Software Suite
ギガビットイーサネットインターフェース
CMOS センサー
I2C バス
色補正
内部メモリ
3 年保証
Made in Germany
マシンビジョン

多様な用途に利用される産業用画像処理 - 品質保証から自動化まで。

医療技術 (およびラボオートメーション )

画像処理は医療技術で不可欠です。たとえば、IDS カメラは眼科や歯科で診断用データを提供します。

組み込みシステム

典型的な使用事例は、ポータブルシステムでの品質管理、診断、スキャナー、ドローンなどです。

機械工学

生産ラインの検査からシステム全体の制御まで、カメラ技術は円滑なプロセスに一役買います。

バイオテクノロジーおよびライフサイエンス

画像処理は、群行動から細胞分裂まで、生体や生物学的プロセスの分析などに使用されます。

小型デバイス組み立て

コンパクトでパワフル - IDS カメラはハンドヘルドスキャナーやその他のポータブルシステムなどの小型デバイスに容易に統合できます。

太陽光発電/太陽電池の検査

IDS カメラを使用して、形状やソーマークを確認し、欠陥を特定できます。

 

使用できるレンズ

適切なレンズをすばやく簡単に見つけます

レンズの検索

使用できるアクセサリ

用途に適したアクセサリを選びます

アクセサリの検索

フレームレート計算ツール

センサーの AOI ごとのフレームレートを計算します

計算ツールへ
 
It's so easy!