テクニカルティップス

ピクセル前処理か、RAW 形式か。?お好み次第

用途に応じて、画像データは異なる要件を満たす必要があります。スナップショットをすばやく撮影したとき、カメラから完成した画像をすぐに手に入れたいと思うものです。画像は、できるだけ良好な状態で、後処理を必要としない状態であるべきです。
 
カメラハードウェアでのピクセル前処理により、特に組み込みシステムにおいて多くのメリットが生まれます。中でも、パックされたカラー形式はデータ転送に使用できます。

戻る