UVC 準拠の IDS 産業用カメラ

Linux, Embedded Boards, IDS Industriekameras, IDS Software Suite

UVC について

UVC は USB Video Class (USB ビデオクラス) の略で、各種デバイスを USB デバイスの特定のクラスに分類する規格です。

UVC カメラなど、これらのデバイスの利点は、メーカーに依存しない標準 UVC ドライバーでカメラを機能させることができるので、特別なドライバーは不要で運用できることです。このため、ユーザーがカメラをコンピューターに接続した直後に使用できるようになり、画像を撮影できます。

USB ビデオクラス (UVC) 規格 1.1 に準拠するカメラは、すべてのオペレーティングシステムおよびプラットフォーム (Windows、Linux、Mac など) で使用できます。カメラを接続するだけで、ドライバーをインストールしなくても画像を受信できます。

産業用 Web カメラ、テレビ会議、キオスクシステム、小型デバイスの組み立て、または物流分野での用途に最適なカメラです。