新しい USB 3 uEye XC – 完璧なイメージを、自動で撮影。

USB 3 uEye XC と、Sony 製の先進的な 13 MP CMOS カメラモジュールの、時代を先取りする組み合わせです。すべてのプラットフォームで簡単に使えるカメラと、高速で高解像度、画像の細部まで豊かに再現するモジュール。すべてが自動で処理されます。
 
Sony 製デジタルカメラの画期的な自動機能は周辺環境が変化しても対応し、この汎用の産業用カメラを自動操作できます。独自の IDS Software Suite は、広範なカスタマイズを可能にします。非常に簡単です。
IDS USB 3.0 uEye XC カメラ、産業用カメラ、オートフォーカスレンズ、フルHD、デジタルズーム16 倍、13 メガピクセル、CMOSカメラ、顔認識、red dot Award

条件の厳しいユーザー向け:

スタイリッシュなデザイン

産業用カメラだからといって、デザインをおろそかにはできません。USB 3 uEye XC の軽量マグネシウム製ハウジングは、非常にスタイリッシュです。サイズはわずか 32 x 61 x 19 mm (W x H x D) というコンパクト設計を取り入れ、軽量ながら丈夫なカメラで、どのような産業用途にも最適です。
 
2016 年、USB 3 uEye XC は Red Dot Award: Product Design を受賞しました。
IDS USB 3.0 uEye XC カメラ、産業用カメラ、速度、安定したデータ転送を、ねじ止め式 USB 3.0 コネクター

スピードが肝心です。

最大 10 倍の速度で画像を取得

USB 3.0 インターフェースにより、新しい USB 3 uEye XC が高速化され、今後も引き続き使用できます。ねじ止め式 USB 3.0 コネクターも、安定した信頼性のあるデータ転送を約束します。

IDS USB 3.0 uEye XC カメラ、産業用カメラ、フル HD ビデオ 、13 MP、30 fps、民生用

くっきりしたライブ画像を撮影。

フル HD ビデオ

USB 3 uEye XC の第一の特徴は、これまで民生用デジタルカメラでしか利用できなかった機能が満載の、画期的なビデオカメラだということです。13 MP の静止画像のほか、毎秒最大 30 枚の高解像度画像を完全自動で撮影できる、スタイリッシュな産業用カメラです。

いつでもシャープな画像を撮影。

オートフォーカス

手軽に使える 16 倍

デジタルズーム

IDS USB 3.0 uEye XC カメラ、産業用カメラ、オートフォーカス、作動距離 10 cm、自動的に、手動の
IDS USB 3.0 uEye XC カメラ、産業用カメラ、デジタルズーム、16 倍、細部

デジタルズームを使って画像の細部を大きく拡大して、部分ごとに表示できます。設定した解像度に応じて、USB 3 uEye XC は最大 16 倍まで拡大できます。主だった特徴をあまさず瞬時に識別します。

視野角を変更します。

アドオンレンズ

接写やシャープネスが必要な場合にUSB 3 uEye XC には 2 つのアドオンレンズオプションがあり、簡単にねじ止めできます。アドオンマクロレンズでは被写体のすぐ近くまで接近でき、アドオン広角レンズでは視野角を拡大できます。シャッターチャンスを逃しません。
IDS USB 3.0 uEye XC カメラ、産業用カメラ、アドオンレンズ、アドオンマクロレンズは、アドオン広角レンズ
ノーマル
IDS USB 3.0 uEye XC カメラ、産業用カメラ、アドオンレンズ、アドオンマクロレンズは、アドオン広角レンズ
アドオン広角レンズ

光があるところには、影もあります。

逆光補正

ホワイトにもさまざまな色味があります。

自動ホワイトバランス

IDS USB 3.0 uEye XC カメラ、産業用カメラ、逆光補正、輝度
IDS USB 3.0 uEye XC カメラ、産業用カメラ、自動ホワイトバランス、色温度が

光源に応じて、色温度と波長、および光の輝度は異なります。色は光源自体だけでなく、周囲の面にも影響を受けます。場合によっては光の吸収や反射により、色が変化することがあります。自動ホワイトバランスで、色温度が照明条件に応じて調節されます。

動作中でもシャープな画像。

自動画像スタビライザ

動きを伴う用途の場合 (ロボット)、被写体が移動する場合 (コンベヤベルト)、または画像内に人物が含まれる場合 (マシンオペレータ)、USB 3 uEye XC の IDS Software Suite 搭載バージョンを推奨します。画像/ビデオのスタビライザ機能により、動きによるブレを防止、または少なくとも最小限にとどめます。

IDS USB 3.0 uEye XC カメラ、産業用カメラ、自動画像スタビライザ、 IDS Software Suite
IDS USB 3.0 uEye XC カメラ、産業用カメラ、自動画像スタビライザ、 IDS Software Suite

暗闇に光を。

オートゲインコントロール

オートゲインコントロール機能で、USB 3 uEye XC を照明が暗い条件に合せて自動的に調節できます。対象とする被写体に光が当たっていない場合、最適な画像が得られるまで、利用できる残りの輝度を高めます。

転ばぬ先の杖となるセキュリティ。

顔認識

顔認識機能は、画像の細部を選択して、自動的に検出して撮影された人の顔と照合して検索します。Sony 製カメラモジュールが、頭部に類似した輪郭、目 (暗い対照点として認識)、さらには各視野角まで特定します。
露出時間計測、オートフォーカス、ホワイトバランスなどの機能は自動調節され、肌の色合いなどまで正確に再現します。USB 3 uEye XC は画像 1 枚から最大 8 つまで顔を認識でき、ビデオ会議、アクセス管理、マシンおよびプラントオペレータの監視、影響分析 (ディスプレイウィンドウへの反応の評価など) などの用途にお勧めです。

IDS USB 3.0 uEye XC カメラ、産業用カメラ、顔認識、8顔、自動的に、オートフォーカス

お好みで選べます。

プラットフォームに依存しない UVC 規格

IDS Software Suite で使いやすさを追求

IDS USB 3.0 uEye XC カメラ、産業用カメラ、IDS Software Suite、無料で、Windows、Linux、サンプルプログラム

USB 3 uEye XC 専用に調整された IDS Cockpit で、すべての機能の操作を簡単に行って、どのような条件でもパーフェクトな画像を撮影できます。