UI-3860SE

USB 3.1 Gen. 1, CMOS, 135.0 fps, 1936 x 1096, 2.12 MP, 1/2.8", Sony, グローバル開始シャッター, ローリングシャッター

UI-3860SE

もっと見る

図は実物と異なる場合があります。

詳細

Sony STARVIS シリーズのコスト効果と光感度に優れた高速ローリングシャッターセンサーIMX290 は BSI テクノロジー (「バックサイドイルミネーション」) を搭載し、非常に暗い条件や明るさが変化する条件でも、くっきりした色分解で被写体を忠実に再現し、真に迫った画質を実現します。近接赤外線スペクトルで非常に高い感度を誇る USB 3.1 Gen 1 産業用カメラ UI-3860SE のセンサーは、特殊 NIR カメラの分野で同等の機能を発揮し、フレームレートは2.12 MP (1936 x 1096) で最大135 fps です。センサーフォーマットは 1/2.8 1/2.8" と小型なので、コスト効果の高い各種レンズを利用できます。

UI-3860SE は 2 MP ローリングシャッター産業用カメラクラスにおける小型の汎用製品です。ラインスキャンモード、シーケンサーモード、最大120.0 s の長時間露出など、あらゆる用途に対応できる特長を備えています。

UI-3860SE にはモノクロバージョンとカラーバージョンが用意されています。

このカメラモデルは、IDS Software Suite 4.92 以降でサポートされます。

IDS Software SuiteIDS Software Suite は、すべての IDS カメラについて同一のソフトウェアパッケージです。すべてのセンサー機能をサポートしています。Windows および Linux 用 (32 ビットおよび 64 ビット)

追加情報

品目番号
  • UI-3860SE-C-HQ: AB02083
  • UI-3860SE-M-GL: AB02084
名前 UI-3860SE
ファミリー SE
インターフェース USB 3.1 Gen. 1
センサーのタイプ CMOS
メーカー Sony
フレームレート 135 fps
解像度 (h x v) 1936 x 1096
光学面積 5.610 mm x 3.175 mm
シャッター グローバル開始シャッター, ローリングシャッター
光学クラス 1/2.8"
解像度 2.12 MP
画素サイズ 2.90 µm
保護構造 IP30
データシート
  • 1/2.8" ローリングシャッターセンサー、ピクセルサイズ 2.4 µm
  • アスペクト比 3:2 (1936 x 1096 px)
  • フル解像度 (2.12 MP)、最大 135 fps
  • 光感度が極めて高い BSI センサー
  • 卓越したダイナミックレンジ、高コントラスト用途向け (> 75 dB)
  • 優れた直線性 (LE = 0.14 %)
  • 超低ノイズ (毎秒 2 電子未満)、SCMOS センサーに迫る性能
  • AOI
  • サブサンプリング
  • 最大 120.0 s に及ぶ長時間の露出
  • IDS Software Suite が付属
  • Sony の新しい STARVIS シリーズ
  • IDS のポートフォリオでも光感度が最高レベルのセンサー
  • コスト効果が高く、高解像度で高速なローリングシャッターセンサー
  • 交通用途向けのコスト重視の用途
  • マシンビジョン
  • 物流
  • 医療工学
  • 顕微鏡

その他

インターフェイスカード

  1. USB 3.0 PCI-Express カード、4 ポート (EX-11094)

    製造人: Exsys

    パッケージ内容:

    1 x USB 3.0 4 ポート PCI-Express カード
    1 x CD ドライバ

ケーブル

  1. I/O 、標準ケーブル、 直線、3 m

    HR25メスコネクター、ねじ込み式、/オープンエンド

ハブ

  1. USB 3.0 ハブ 4 ポート、EX-1184HMV

    電流供給, USBケーブル B と Aが付属しています
  2. Renkforce USB3.0 ハブ 4 ポート

    電流供給 、USBケーブル B と A(1 m)が付属しています。

レンズ

レンズ検索を使用して、適切なレンズを見つけてください。
UI-3860SE-C-HQUI-3860SE-M-GL
弊社サービスの提供には Cookie が必要です。弊社 Web サイトを使用すると、Cookie の利用に同意したものとみなされます。 詳細情報