会社概要

Our IDS cameras are perfectly compatible, because we're team players ourselves

IDS Imaging Development Systems GmbH は、USB 2.0 および 3.0 または GigE インターフェースを搭載した産業用デジタルカメラのトップメーカーです。「とても簡単です!」という弊社の指針に基づいて、すべて操作が簡単で完全に互換性があります。簡単とは効率的であることを意味します。1997 年に 2 人で創設された IDS は、それ以降成功を重ね、独立した ISO 認定同族企業へと発展しました。世界中の 200 名以上の従業員が真のチームプレーヤーとして、お客様やお客様のプロジェクトを信じて喜んで仕事に取り組んでいます。

IDS のカメラは、ほぼあらゆる用途に使用されています。自動車、梱包、印刷業界などのセクターにおける装置、プラント、機械工学、そして食品技術にも使用されています。IDS の産業用カメラは、ロボット工学、医療技術、交通監視、セキュリティ、キオスクシステム、物流など、多数の用途で欠かせない存在となり、各分野で目を光らせています。産業用でも産業用以外でも、弊社の CMOS カメラはプロセスの最適化品質保証調査の推進原材料の節約介助の分野で世界中の企業をサポートしています。

IDS のパンフレット

新しい IDS のフィルム

「ドイツ製」が誇る高品質の技術と、長期の製品寿命、優れた操作性を兼ね備えているのは、IDS カメラだけです。弊社は、お客様にビジョン市場における最高のユーザーエクスペリエンスを提供することを目指して、製品の開発および製造を行っています。

IDS カメラファミリーの概要

USB 2.0 カメラ

USB 3.0 カメラ

GigE カメラ

Ensenso カメラ