3D ビジョンおよびロボットビジョン用途向けのステレオカメラ!

3D ビジョンおよびロボットビジョン用途向けのステレオカメラ!

すばやく簡単、正確

IDSのEnsensoステレオ3Dカメラは、ロボットビジョンアプリケーションのための産業用ソリューションです。高精度に加えて多くの付加価値を提供します。このカメラは簡単に統合ができ、精巧な技術の必要性を排除し、スピードという観点において新天地を切り開きます。Ensensoは、最も複雑な要件にも対応できます。例えばビンピッキングなど、コスト効率を保証しながら、プロセスの信頼性と比較的短いサイクル時間を実現します。
 
Ensenso ステレオ 3D カメラは、「射影テクスチャステレオビジョン」の原則に従って動作します。各モデルには CMOS センサー 2 台とプロジェクターが搭載され、撮影する物体にパターンマスクを使用して高コントラストのテクスチャを投影します。

Ensenso の動作

FlexView 技

EnsensoSDK

用途

Ensenso 3D カメラモデル

3D ビジョンの概念を刷新。

N シリーズ

X シリーズ

Ensenso カメラ選択ツール で、用途に適したモデルを選択できます。

Ensensoカメラ選択ツール