2018

2018年05月

人工知能ベースのロボットセルが 2 台の Ensenso カメラで「3D 画像を見る」

1 台の 6 軸ロボットに、多機能グリッパー、モジュール型人工知能ソフトウェアプラットフォーム (Neocortex®)、Ensenso ステレオ 3D カメラを統合しました。これらは、米国のソフトウェア企業でインテグレーター、Universal Logic による、新しい Neocortex® Goods to Robot (G2R) ロボットセルの主要なコンポーネントです。

続きを読む...

2018年05月

IDS NXT: カラーセンサーモデル、新しいファームウェア、アップデートされた COCKPIT

IDS NXT カメラファミリーは進化を続けています。1.3 MP CMOS カラーセンサーを搭載した IDS NXT vegas の新モデルが先日リリースされました。ビジョンアプリベースのセンサーで、カラー認識が必要な画像処理タスクにも対応できるようになりました。

続きを読む...

2018年05月

気象調査を支援する USB 3 UEYE CP カメラ

海は、地球上のグローバルな気候変動に対して中心的な影響力を持っています。海洋生物やそのコミュニティの構造を水中および海底で調べることで、将来の気候の動向について重要な情報を得られます。これは自然現象による変動のみならず、人為的に生じる変動についてもあてはまります。

 

続きを読む...

2018年04月

IDS の Ensenso X シリーズが Gold 賞を獲得

アメリカの業界誌『Vision Systems Design』が、画像処理分野の製品およびサービスを対象とする第 4 回 Innovators Award を発表しました。IDS Imaging Development Systems GmbH の Ensenso X シリーズは「3D カメラ」部門で「Gold」を受賞し、画像処理分野で最も画期的な製品であると評価されました。独創性、革新性、斬新な技術の利用、そして設計者、システムインテグレーター、ユーザーへの利点、生産性への効果という基準が評価に適用されます。

続きを読む...

2018年04月

IDS NXT のグローバル展開

IDS NXT は、IDS が提供する新世代のビジョンアプリベースのセンサーおよびカメラです。ユーザーの要件に合わせて調整でき、さまざまな画像処理作業に使用できる、優れた柔軟性を備えています。標準のアプリでは対応できない個々の用途について、ユーザーは個々のビジョンアプリを作成してインストールできます。IDS NXT プラットフォームの第一弾は IDS NXT vegas で、1.3 MP CMOS センサー、自動フォーカス搭載液体レンズ、内蔵 TOF センサー、およびその他多数の機能を搭載しています。さらに、カラーセンサー搭載 IDS NXT vegas や、ファームウェアおよび cockpit の新バージョンも近日中に発表します。

続きを読む...

2018年04月

新リリース: GigE Vision カメラファームウェア 1.5

GigE Vision カメラモデルおよび IDS Vision Suite のユーザーは、拡張された機能を利用できるようになります。新しいカメラにはアップデートされたファームウェアが搭載されています。すでに IDS の GigE Vision 産業用カメラをお使いの場合も、簡単にアップデートして、拡張されたトリガーモード、プログラム可能なカウンターとタイマー、パルス幅変調などの便利な機能を使用できます。

続きを読む...

2018年04月

レゴの原則によるトリガー

知らない人はいないでしょう。カラフルなプラスチック製ブロックで、組立方式は特許を取得しています。思うままにブロックを組み合わせて、自由な発想で組み立てられます。レゴの原則は、シンプルながら独創性が高く、成功を導くカギであることが判明しました。マシンビジョンの世界でも、この原則を大いに利用しています。

続きを読む...

2018年04月

今すぐインストール: IDS Vision Suite 1.1

新しい IDS Vision Suite 1.1 には、圧縮された形式でのデータ転送や各種の画像形式での保存など、IDS GigE Vision カメラ向けの便利な新機能が含まれています。さらに、開発者向けに詳細な GenICam コードサンプルを用意しています。IDS Software Suite は、Windows、Linux、Linux Embedded 向けが提供されます。

続きを読む...

2018年03月

GPU ベースの画像処理で処理を高速化

5 MP の高解像度カメラ搭載の Ensenso X シリーズを利用すると、3D 点群の画質が向上しますが、データ量が増加するため、処理時間が長くなります。新しい EnsensoSDK 2.2 は、超高速で処理を行い、高いクロックレートを実現するソリューションを提供します。同時に、1.3 MP カメラ搭載の Ensenso X システムにとっても有益です。

続きを読む...

2018年03月

アジアおよび米国での堅実な成長

 弊社は、新年に際して楽観的な見通しを持っています。受注量の 2 桁成長と、前向きなビジネス開発が、その裏付けです。売上は現在、アジアと北米大陸において著しく増加しています。

続きを読む...

2018年03月

uEye リングバッファーで画像を撮影

新しいプログラミングサンプルでは、リングバッファーで画像を連続して撮影するという基本的アイデアを説明しています。

続きを読む...

2018年02月

3 月発売: 5 MP カメラ搭載の Ensenso X

広くなった視野、高まった画像の精度。IDS は、Sony 製 IMX264 CMOS センサー付き 5 MP カメラを搭載した、柔軟な 3D カメラシステム Ensenso X を発売します。1.3 MP 搭載の旧システムと比べて、視野が広がり(最大 20%)、水平解像度が最大 35% 向上し、ノイズが約 30% 低下しています。

続きを読む...

2018年02月

小型で高速、優れた画質

40 以上のモデルを有する USB 3 uEye CP ファミリーは、進化を続けています。Sony 製 IMX273 1.6 メガピクセル CMOS センサー(モノクロまたはカラー)搭載の新しい USB 3.0 産業用カメラ UI-3040CP が、2 月末からデザインインとして提供されます。量産は 2018 年第 2 四半期から開始されます。

続きを読む...